バストアップ方法術

美容整形で自然美なスタイルを目指す!脂肪吸引と豊胸は、整形手術の幅も広がり安全で多種な手術方法があります。

TOP > 美容外科 > 二重まぶた > 二重整形は腫れ方に気をつける

二重整形は腫れ方に気をつける

二重整形を受けた後は、目元が若干腫れている状況になります。美容整形では起こりやすいのですが、腫れている目元を気にしてしまい、思っていた以上にバランスの悪さというのを気にしてしまいます。ただ、腫れが収まってくるようになると、綺麗に二重整形が行われていると判断できます。

美容整形は、少し時間を置いてから完成度をチェックした方がいいので、腫れが収まるまではゆっくりと待つようにしましょう。ゆっくり待っている間に、二重まぶたが綺麗に作られているとわかってきます。バランスを気にするのは、腫れが収まってからでも大丈夫です。

二重整形をすることでメイクが楽しい

理想の二重まぶたを作る為に、長い時間をかけてアイプチやアイテープをしている方はとても多いと思います。アイプチなどは、とても難しい作業となりますので、メイク時間が長くなり、嫌になってしまいますが、二重整形を受けることによって、自然と二重にすることが出来ますので、メイク時間が短縮することが出来ます。

いろいろな施術方法があり、自分に合った施術方法を選択することが可能です。特に手軽に施術を受ける事が出来る埋没法では、施術を開始して、アイシングなどの全ての工程が完了するまでわずか30分程となっています。とても簡単に理想の二重まぶたを手に入れることが出来るので、メイク時間が楽しくなります。

二重整形は埋没法が人気

埋没法による二重整形は、まぶたに糸を埋め込んでいき、二重のラインを成形していきます。目を開けることによって、二重になりますので、目を開ける時に動かす筋肉と、皮膚の裏側を糸で繋いでおくことで、目を開けたときに自然と二重まぶたになるという仕組みです。日本ではとても多くの人が採用しており、約90パーセントの方が埋没法で施術を受けています。メスを使用していないので、傷跡が分からないですし、やり直しや修正をすることが出来ます。施術代がとてもリーズナブルで若い人でも施術を気軽に受ける事が出来ます。効果は数年間持続させることが出来ます。

メイクが好きになる二重整形

二重まぶたにする為に、メイク時間の多くを使いアイプチやアイテープを行っている方も多いともいます。アイプチなどは、作業がとても難しいのでメイクが嫌になる方も多いです。そのような方におすすめなのが二重整形です。

施術をすることで、自然な二重を手に入れることが出来るので、メイクでわざわざ作る必要がありませんし、メイク時間が短くなりますので、メイクすることが好きになります。施術方法は様々開発されており、自分の予算や生活スタイルに合わせて施術方法を選択出来ます。手軽に受けられる埋没法は、全ての工程がわずか30分程となっているので、休日を利用し施術を受ける事が出来ます。

二重整形は切開法がおすすめ

二重のラインの幅に合わせて数センチ切開し、二重まぶたを作っていきます。全切開法も目を開ける時に使う筋肉と皮膚の裏側を糸で留めて二重にしていきます。切開をして二重にしていきますので、効果を長持ちさせることが出来ます。

二重整形受ける約1割の方がこの施術方法で施術を行っています。切開をしているので、とても強度の強い二重のラインが出来ます。施術時間は2時間程で、数週間は腫れてしまいます。ダウンタイムが少し長くなってはしまいますが、効果は半永久的に持続させることが出来ます。切開を行っているので、皮膚のたるみも同時に切除出来ますので、パッチリした二重を作る事も出来ます。

二重整形関連

豊胸、脂肪吸引、二重まぶたなどの美容整形、マイクロスコープのコンテンツを充実させていきます。美容外科を大阪、東京で探す前に情報をチェック。

豊胸、脂肪吸引、二重まぶたなどの美容整形、マイクロスコープ以外の内容のお問い合わせはこちら

メニュー

ページトップへ戻る