バストアップ方法術

美容整形で自然美なスタイルを目指す!脂肪吸引と豊胸は、整形手術の幅も広がり安全で多種な手術方法があります。

TOP > 美容外科 > 二重まぶた > 二重整形で激安の方法も

二重整形で激安の方法も

美容整形は高いと言われているのは昔のことです。最近では、二重整形のように安く行える美容整形も増えてきました。二重まぶたを作るだけなら、1万円もかからない時代になっていて、保険を適応していないのにかなり安く整形手術を受けられるのです。

整形に関連する技術や機械が発達したことに加えて、美容外科の料金が高いという問題を踏まえて、大手の病院から安くすることを考えていったのです。そして、美容外科が生き残り競争に勝つために、少しでも他の病院よりも安くしたいと考えた結果、現代では二重整形であれば非常に安くなっています。

切開法での二重整形はおすすめ

作りだしたい二重のラインに合わせて、切開をして二重まぶたを成形していきます。全切開法も埋没法と同じ要領で、目を開ける時に使用する筋肉と皮膚の裏側を糸で留めておきます。約1割の方が切開法で二重整形を受けています。

切開を行っているので、強度の強い二重ラインを作りだすことが可能です。施術時間は2時間程と長く、腫れも数週間続いてしまいますが、効果は半永久的に続き、1度施術を行えば、元に戻ることがありません。切開をする時に、皮膚のたるみ等も切除出来るので、より理想的な二重にすることが可能で、パッチリ二重にしたい方にとてもおすすめです。

メイクがとても楽になる二重整形

二重整形は、理想の二重まぶたにすることが出来る美容整形手術で、様々な施術方法が開発されています。どの施術方法を選ぶかによって、手術費用や持続期間が変わってきます。若い人達から人気の高い埋没法は、施術時間がわずか10分で終わり、アイシング時間を入れても30分もすれば全ての工程が完了します。

こんなに手軽に受ける事ができ、効果は3から5年程と長くなっています。施術を受ける人の多くは、メイクをする時にアイテープやアイプチなどいろいろな工夫をしながら、二重にしなくてはいけませんが、美容整形手術を受ける事で、自然と二重になるので、メイク時間の短縮をすることが出来ます。

理想の形を実現できる二重整形は切開法

実現したい二重ラインに合わせて、切開をして二重まぶたの形を整えていきます。筋肉と皮膚を細い糸で留めていき二重まぶたにすることが出来ます。開法は、約1割の方が二重整形法に採用しており、とても強度の強い二重を手に入れることが出来ます。

しかしながら施術時間が長く、痛みや腫れなどもありますので、他の施術方法と比較するとダウンタイムがとても長いです。しかし効果は半永久的に持続するので、どちらが良いのかは、自分の生活スタイルに合わせて選択をすることが出来ます。切開をする時に余分な脂肪などを取り除くことも出来るので、理想の実現はしやすく、なりたい二重になる事が出来ます。

部分切開法という二重整形もある

二重のラインをちょっとだけ切開し、二重を形成していくのが部分切開法という二重整形です。切開をしますが、少しだけしか切開をしないので、全切開法のように、余分な皮膚を採取したり、脂肪を取り除くことが出来ません。

埋没法よりも強度の強い二重まぶたを手に入れることが出来ます。部分切開法を採用し、美容整形手術を受ける人はとても少ないです。しかしメリットはたくさんあり、施術時間が短いので、ダウンタイムが短く、効果も長く持続させることが出来ます。全切開法を受ける程時間が確保できない人におすすめの施術方法で、綺麗な二重まぶたを手に入れることが出来ます。

二重整形関連

豊胸、脂肪吸引、二重まぶたなどの美容整形、マイクロスコープのコンテンツを充実させていきます。美容外科を大阪、東京で探す前に情報をチェック。

豊胸、脂肪吸引、二重まぶたなどの美容整形、マイクロスコープ以外の内容のお問い合わせはこちら

メニュー

ページトップへ戻る